幸福度日本一の福井で暮らす

福井のまちを知る

福井のまちを知る。

北から南、全17 市町。住民の声とともにお伝えします!

福井県は17の市町から構成されています。 同じ県内でも、山がある暮らし、海がある暮らし、里がある暮らしなど、 文化や言葉、食生活もさまざまです。 ここでは17市町を紹介します。 あなたにあったまちを探してみてください。

福井・坂井地域

県都福井市と
農業が盛んな北部地域

奥越地域

豊かな山あいにある
中京圏への東の玄関口

丹南地域

伝統産業と先端技術が共存する
ものづくり地域

嶺南地域

関西・中京圏から近い
海がきれいな白砂青松の地

福井県の概要紹介

月別平均気温 ■月別平均気温

平均湿度 ■平均湿度

月別日照時間 ■月別日照時間

降水量 ■降水量

 福井県は、面積4,189.89km²、人口は788,453人(平成27年2月1日現在 推計)の本州のほぼ中央に位置する北陸地方最西端の県で、日本海に面しています。東京からはJR(東海道新幹線米原駅経由)で約3時間半、大阪からはJRで約1時間50分で県都福井市に到着します。陸地では石川県・岐阜県・滋賀県・京都府に隣接しており、「白山国立公園」や「奥越高原県立自然公園」に代表される緑豊かな山々、「若狭湾国定公園」や「越前加賀海岸国定公園」の変化に富んだ海岸、湿潤な気候が育む豊富な水資源など、越山若水と称される豊かな自然環境に恵まれています。

 気候は、冬は曇りや雪の日が多く、概ね同じ緯度に位置している東京と比べて平均気温で約3°C低いですが、湿度が高く肌やのどにとってはよい環境です。夏場は気温の差はわずかで、日照時間は東京よりも多くなっています。
 福井県内でも地形や季節風の影響の違いなどにより差がありますが、冬は雪の降る日があります。特に嶺北の奥越地域は、他地域に比べ気温が低く、積雪量も多いですが、春になると雪が解け出し、清流となって豊かな恵みをもたらします。
比較的、四季の移り変わりがはっきりしていて、季節ごとにそれぞれ美しい風景が楽しめます。

東京 から 福井
【JR利用】 新幹線、米原経由北陸本線特急で約3時間30分
【お車利用】 東名、名神、北陸自動車道で約5時間30分
【高速バス利用】 東京駅八重洲南口→福井で約8時間20分
【飛行機利用】 羽田空港→小松空港→(連絡バス)→福井で約2時間
大阪 から 福井
【JR利用】 湖西線特急で約1時間50分
【お車利用】 名神、北陸自動車道で約2時間40分
【高速バス利用】 大阪阪急三番街→福井で約3時間30分
名古屋 から 福井
【JR利用】 北陸本線特急で約2時間
【お車利用】 名神、北陸自動車道で約2時間
【高速バス利用】 名鉄バスセンター→福井で約2時間50分

福井Uターンセンター(ふるさと福井移住定住促進機構)

〒910-0858 福井県福井市手寄福井市手寄1丁目4-1 AOSSA 7階
0776-43-6295(直通)

粘土模型製作

ナナ・イロ 岩堀路子さん
愛知県出身の内海あいさんと福井市出身の岩堀さんの音楽ユニット「ナナ・イロ」。福井を拠点に「地域密着型ほんわかミュージシャン」を目指して活動中。クレイアート作家としても活躍されている岩堀さんに、主人公の女の子をはじめ、たくさんの「幸せ」の作品を作っていただきました。

ナナ・イロHP
http://nanairo7716.moo.jp/

©2015 - 2017 Fukui Prefectural Goverment ALL RIGHTS RESERVED.