幸福度日本一の福井で暮らす

定住者インタビュー

ふるさとで見つけた、
達成感を感じられる仕事。

Time Schedule

 
8:00 出社。ミーティング、スケジュール確認
8:30 開発室にてソフトウェアの開発
12:00 昼食
13:00 開発室にてソフトウェアの開発など
18:00 ミーティング、退社

クライアントの”その先にいる”、ユーザー目線を大切に

福井の大学を卒業後、4年間大阪でソフトウェアの開発の仕事に従事。昨年お兄さんが仕事の都合で関東に移住したのをきっかけに、将来のことを真剣に考えるようになり福井に戻ってきた久保さん。現在は官公庁などクライアントに提供するサーバー管理や道路標示版のソフトウェアの開発などを担当しています。「福井でも、大阪時代と同じように開発の仕事ができることに驚きました。その上、前職では仕事の一部分だけを担当する感覚でしたが、今はスケジュール管理なども含めすべてを段取りさせてもらえる。取引先の先にいるユーザー目線を大切に仕事に取り組んでいます」。

On Time

多いときには3つほどプロジェクトが同時進行することも。周りのサポートを得ながら、丁寧な仕事を心がけている

Off Time

温泉と、福井の地酒をこよなく愛す久保さん。晩酌を楽しむひとときが明日への活力に

kubo_face.jpg

久保 和也 さん

株式会社ほくつう
企画開発課
システム開発係

(29歳)入社1年目


福井Uターンセンター(ふるさと福井移住定住促進機構)

〒910-0858 福井県福井市手寄福井市手寄1丁目4-1 AOSSA 7階
0776-43-6295(直通)

粘土模型製作

ナナ・イロ 岩堀路子さん
愛知県出身の内海あいさんと福井市出身の岩堀さんの音楽ユニット「ナナ・イロ」。福井を拠点に「地域密着型ほんわかミュージシャン」を目指して活動中。クレイアート作家としても活躍されている岩堀さんに、主人公の女の子をはじめ、たくさんの「幸せ」の作品を作っていただきました。

ナナ・イロHP
http://nanairo7716.moo.jp/

©2015 - 2017 Fukui Prefectural Goverment ALL RIGHTS RESERVED.