ふくい移住ナビ

インフォメーション

福井県より

福井への お試しテレワーク を支援します!

支援制度

福井県では、「お試しテレワーク」を行うため、県外から来県する方に対し、移動費の一部を助成します!

【対象者】
福井県外に居住し就業している方で、福井県内に滞在し「お試しテレワーク」を実施する方

【助成要件】
・「お試しテレワーク」実施期間(※1)が10日以上あり、かつ、県内滞在日数(※2)が「お試しテレワーク」実施期間の概ね2/3以上あること

※1「お試しテレワーク」実施期間については、「お試しテレワーク」を実施するために居住元から福井県に来県した日を開始日とし、「お試しテレワーク」を終了して福井県から離県する日を終了日とした期間をいう。

※2「県内滞在日数」については、「お試しテレワーク」実施期間のうち、本県に実際に滞在している日数とし、一時的に本県を離れる場合(「一時離県」という。)は、その日数を除く。

・「お試しテレワーク」実施期間中に、原則として、県内コワーキングスペース等を利用すること

・本事業による助成は年度内1回とする

【助成内容】

(1)交通費支給

・「お試しテレワーク」実施者に対し、次の(ア)および(イ)にかかる交通費として、当該実施者の住所地に応じて別表で定める定額を支給する。
※別表については、Web申請書フォームからご参照ください

(ア)「お試しテレワーク」実施にかかる交通費

「お試しテレワーク」実施期間の開始日および終了日に、居住元の住所地と福井県内の滞在拠点との移動にかかる交通費

(イ)一時離県に係る交通費

「お試しテレワーク」実施期間中に一時的に離県し、実施者の居住元または勤務先の住所地との移動にかかる交通費

・上記の支給回数については、県内滞在日数に応じて以下の回数を上限とする。

7日~13日 :1回

14日~19日:2回

20日以上  :3回

・助成額については、別表に定める実施者の居住元の住所地に応じた額と対象交通費のうち低い方の額とする。

・勤務先等から交通費の支給があり、当助成金と併せて実費額を超える場合は、支給の対象としない。

※交通費の領収書が法人名になっている場合は対象外となりますのでご注意ください

(2)滞在費支給

・県内滞在日数に応じて1日あたり1,000円を支給する。(最大30日)

【申請方法】

(1)申請者は、来県2週間前までに「お試しテレワーク推進助成金交付申請書 」を県(福井暮らすはたらくサポートセンター)に提出(メール又は郵送)
※Web申請可能

申請先メールアドレス:fukui-utcenter@pref.fukui.lg.jp

(2)来県して現地活動を行った際に、訪問先のコワーキングスペースの方から「訪問確認票」への訪問確認を依頼

(3)お試しテレワーク終了後、以下の

・「訪問確認票」

・「お試しテレワーク推進助成金交付実績報告書 」

・「居住元と県内滞在地の移動にかかる交通費が確認できる書類(領収書原本)」

 を県(福井暮らすはたらくサポートセンター)に提出

(4)県(福井暮らすはたらくサポートセンター)は上記(4)の内容を審査し、助成金を支給

開催日時: 2022/04/01 ~ 2023/03/19

福井県交流文化部定住交流課
担当:移住定住グループ

福井県福井市大手3丁目17番1号
0776-20-0387

Eメール

  • 福井移住フェア
  • 移住サポーター
  • 福井県の移住・定住 ローカルマガジン ハイタッチ
  • 交通費助成(社会人)
  • ふくい移住サポーター noteアカウント
  • お試しテレワーク助成